心の悩みにアロマテラピー

posted on 28 Jun 2010 14:24 by aroma7 in aroma
心の悩みで多いのが不安である。これから起こることについて心配をしたり、恐れたりして心労などを引き起こしてしまうことを意味しています。
この不安が大きくなると、心だけでなく、身体にまで影響をもたらすことになります。

不安の原因によっても効果に違いがありますが、不安を軽くする方法の一つとしてアロマテラピーがあります。

完全に不安を取り除く事は難しいですが、不安に効果があると言うエッセンシャルオイルはたくさんあります。

まず、緊張から来る不安にお勧めオイルです。
これから起こることについては悪いことが起きるかもしれないと思ってい不安という感情に接続されてしまいます。
このような不安に対してもアロマテラピーは効果があります。
エッセンシャルオイル、シダーウッド・ジュニパーやベチバーを使用しましょう。
この油を混ぜると、より良い効果が期待できます。

edit @ 3 Apr 2012 10:37:55 by なな

edit @ 27 Dec 2013 13:07:04 by なな

冷え性をアロマテラピーで解消

posted on 23 Dec 2009 10:32 by aroma7 in aroma
女性に特に多いと見なされることが冷え症です。
入浴してもまもなく冷たくなってしまうといえという人も多いですね。

また、冷え症は色とりどりの体調不良の原因になっているとも話されています。
例をあげれば生理痛や倦怠感・肩が重苦しさ・たとえ・頭痛などです。

女性ではなくても推し量れる症状を持っている人はたくさんあるのではありませんか? 先ずは血行を良くすることがユーカリやジュニパーです。

ジュニパーとローズマリーにはからだを暖かくする効果もあります。 ストレスから来る冷え症にはバジルやローズマリーが推薦です。

edit @ 3 Apr 2012 10:26:24 by なな

エッセンシャルオイル使用したコスメ

posted on 23 Dec 2009 10:31 by aroma7 in aroma
アロマセラピーは、アロマキャンドルやお風呂など、いろんな方法があるのでイロイロなアイディアを出してみましょう。

保湿剤を作るためには精製水・エッセンシャルオイル無水エタノールを使います。
そして、エッセンシャルオイルの効果を長持ちさせる為にも遮光ビンを使用して酸化の原因となる光を遮断します。

無水エタノールを使用すれば、あっさり化粧水です。絹のようなタイプのローションを作りたいと思えば、キャリアオイルを使用します。

ストレス発散にも効果があるアロマセラピーですが、使用に関する推奨事項などがあります。
キャリアオイルは油なので水と混ざりません、よく振って成分を均一に行き渡らせることが重要です。

edit @ 3 Apr 2012 10:18:19 by なな

エッセンシャルオイルで湿布

posted on 23 Dec 2009 10:30 by aroma7 in aroma
アロマセラピーは、身体の病気を改善する機能があります。
 
部分によって使うべきエッセンシャルオイルは異なるので、体の不調や部位に応じて選択しましょう。
 
温湿布は血液の巡りを良くしてくれますが、長時間当てておくと肌に負担をかけてしまうので注意が必要です。 温湿布の場合、冷めたら一度熱湯に漬けておくなどの温度を保ちましょう。
 
冷たいパックの場合、炎症や熱·痛みの急性ことが適切であると知られています。冷水を使用すると、冷湿布でお湯を使用すると、温湿布します。
 
部分的にアロマセラピーをするかの方法で資格があります。 状況に応じて使用する必要があり、エッセンシャルオイル4滴以上を入れると刺激が強すぎるので2.3滴を目安にしましょう。温度が下がると効果も低下します。
コンビニ バイト

edit @ 2 Apr 2012 16:22:16 by なな

アロマバスの方法

posted on 23 Dec 2009 10:27 by aroma7 in aroma

アロマテラピーの代表的なものの1つにアロマバスがあります。
毎日入るお風呂なので、いつでも簡単に行うことができます。効果を期待したいエッセンシャルオイルを選んで楽しみましょう。

しかし、肌の弱い方は注意が必要でなのは、中には刺激が強いエッセンシャルオイルもあるということです。
ビンとフタを濡れた手で持つことは避けましょう。酸化すると香りも変化し、肌に刺激も強くなるために使うことができません。

アロマバスの最大の特徴は呼吸器官と皮膚の両方で効率的に成分を吸収することができます。浴槽にエッセンシャルオイルを3~5滴入れてよく混ぜます。また、眠気を覚ましたい場合には、少し熱の水に短時間浸かるのがよいです。
また、お風呂で軽くマッサージしながらロックもいいでしょう。また、湿気の多い場所での保管もやめた方がいいですね。長く入るには、半身浴がいいです。
販売 求人

edit @ 2 Apr 2012 16:14:46 by なな

キャリアオイルについて

posted on 04 Dec 2009 09:03 by aroma7 in aroma

キャリアオイルを選択すると、100%天然植物油を選択してください。日本国内で販売されているのであれば、ほとんど天然植物100%オイルです。
エッセンシャルオイルとの組み合わせも自由で、元の香りでアロマテラピーを楽しむことができます。

キャリアオイルにも種類がたくさんあります。ホホバは長期間安定して品質が変わらないという特徴を持っています。
このキャリアオイルのふたを開けないと品質はそのまま長期保存することができるメリットもあります。

あまりにも安いものであれば純度が低い可能性が高いので気をつけましょう。

介護 バイト

edit @ 2 Apr 2012 16:03:59 by なな

ダイエットとアロママッサージ

posted on 04 Dec 2009 09:00 by aroma7 in aroma
ダイエットや運動を毎日続けることがストレスに感じる人はたくさんいます。
 
香りだけでなく、マッサージをして血液やリンパの流れが良くなると新陳代謝が良くなり、太りにくい体を作ることができます。
 
また、ダイエットにアロママッサージが良いとされます。また、体内に蓄積された老廃物や水分を排出しています。失望やもうやめたいと思ってもいると思います。
ダイエットをするとストレスがたまりやすいです。ゆっくり香りを楽しむことでイライラが解消されていくことですっきりした雰囲気です。
 
アロマテラピーは様々な効果があります。ストレスを感じる時はアロマの香りを楽しんで心を落ち着かせましょう。
ホテル バイト

edit @ 2 Apr 2012 15:56:54 by なな

子供とアロマテラピー

posted on 04 Dec 2009 08:58 by aroma7 in aroma
アロマセラピーといえば、大人の女性を中心に人気が高まっている。
近頃は男性もアロマテラピーを楽しんでいる人々がたくさんいます。

最近では、子供たちの身体の病気にアロマセラピーをする人が増えてきた。
ただ子供たちは、刺激に敏感で、十分注意する必要があります。

1歳未満の子供は肌が敏感なので、精油を利用したオイルマッサージは止めておきましょう。肌への刺激が強いのです。
アロマの香りを楽しむ程度にとどめておくことが無難でしょう。

介護 アルバイト

edit @ 2 Apr 2012 15:36:43 by なな

アロマキャンドルの正しい使いかた

posted on 04 Dec 2009 08:54 by aroma7 in aroma
アロマセラピーを楽しむ一つの方法としてアロマキャンドルと言う専用のキャンドルを使って行う方法があります。
 
まず、火付ける方法です。空気が動いている可能性もあるので、空気が動かない場所で一度確認をしてみる必要があります。
 
キャンドルを綺麗に灯すには芯調整が不可欠です。火の光が動いており、一定のない場合、芯が長すぎる可能性があります。
 
正しいキャンドルの使用方法を知って、より効果的なアロマセラピーをお楽しみください。
 
また、芯がまっすぐに立っていることが望ましいと言われています。長くなると、ハサミで切ってください。
スーパー バイト

edit @ 2 Apr 2012 15:27:17 by なな

edit @ 10 Apr 2012 09:42:22 by なな

アロマキャンドル

posted on 04 Dec 2009 08:52 by aroma7 in aroma

アロマセラピーを簡単に楽しむことができる一つの方法です。

また、照明の弱い場所でキャンドルをつければリラックスすることもできます。
寝るときにつけたまま寝てしまうのは危険なので、睡眠時は消しておきましょう。

キャンドルには、いくつかの種類があり、ホルダーが必要なものもそうでないものもあります。
ホルダーが必要なのは火の入れ方などが少し狭い部分もあるので、手軽に楽しみたいという人は、ホルダーが必要なものを選択しましょう。

看護 バイト

edit @ 2 Apr 2012 15:20:57 by なな